ホーム > はじめてのお客様用 お買い物ガイド > 乱視ってどういうこと?

乱視って何?

乱視用のカラコンは販売しているところも少なく、取扱い数もとても少ない現状です。
当店では、乱視の方にも楽しくお買い物をして頂けるように、最大規模の種類を取扱いしています。

【乱視って何?】

・雨の日はなんだか見えにくい

・夜空の星が何個にも見える

・信号機の光が伸びて見える


乱視の人はこんな見え方になりますよね。

私も乱視なんだ・・と落ち込まないで下さい♪
実はほとんどの人に乱視はあります。

眼球はボールのように丸くなっていますが、人間の目は自然に作られたものであり全くゆがみが無い目という人はほとんどいません。
この眼球のゆがみが乱視になります。
↓乱視の見え方↓ 乱視の見え方

乱視の見え方は簡単に言うと、物がちょっとにじんで見えることです。


乱視が弱い人は、度ありのコンタクトだけでもよく見えることがあります。
しかし、乱視が強い人は乱視用のコンタクトにしなくてはハッキリ見ることはできません。

私は乱視度数(CYL)が-1.00ですから勝手に乱視無しでも大丈夫かなと思っていました。
でもどうしても物がダブって見えますし、目が疲れる感じが強かったんです。
初めて乱視用のレンズにしたときは快適な見え方に感激して「早く乱視用コンタクトにすれば良かったー」と思ったぐらいです。

度数のCYLが-1.00以上の方ですと、乱視用のコンタクトでないと生活に支障がでる可能性があります。
個人差がございますので、どれぐらい遠くをハッキリ見たいかで度数も変わります。

例えば夜に運転することがある方は、ハッキリと信号が見える度数でなければ危険です。
普段はパソコン作業が多い方は、弱めの度数でも大丈夫です。

このように合わせる度数によっても乱視を入れるか、入れなくても大丈夫かが変わってきます。

弱い度数から強い度数、そして乱視の方向もあるので乱視の度数はとても多いのです。
当店では様々な度数に対応できるように、製作範囲も広くしています。
度数は眼科でしか測れませんので、見え方に心配がある方は眼科で検査することをオススメします。

※度数が合っていないと快適な見え方になりません。
正しい度数でご注文するようお願い致します。


【乱視用カラコンの良いところ】
@ハッキリ見えるようになります
 乱視を矯正するとにじんで見える感じがなくなりますので、遠くの細かい文字も見えるようになります。
 特に夜や、雨の日のボヤけを改善しますので快適な見え方になります。

A目の疲れが軽減します
 今まで無理をして見ていた感じが緩和されますので、目の疲れを軽減できます。
 良く見えるので目を細めたりすることもなくなり、顔の疲れも軽減します。

Bおしゃれを楽しめる
 カラコンは見え方ももちろんですが、それ以上にファッションの要素があるので、キレイにかわいくなることができます。
今まで乱視だからとあきらめていた方はぜひチャレンジしてみてください♪
きっとカラコンが好きになると思いますよ。

------------------------------------
乱視カラコンランシー記事担当 秋葉